今月の動向

2015年4月15日

今月は、相続に関するご依頼をたくさんいただいております。

大体、毎月5件~10件位なんですが、今月はすでに10件以上の案件を

抱えています。

入間市で亡くなった方が急に増えたというわけでないとは、思いますが…?

相続税法の改正により、相続税の申告をしなければならない方が増えたので、

税理士さんと連携して、相続手続をするケースが増えています。

あと、今月顕著なのは、住宅ローンの借り換えが増加傾向です。

これは、今、借入れに対する利率が最低水準だからでしょうね。

ちなみに、住宅ローンの借り換え案件では、司法書士は、既存の抵当権を抹消し、

借換え先の金融機関の抵当権を新規に設定するという登記手続をします。

 

不動産の相続、売買、離婚等による名義変更等の登記手続、遺言書の作成、抵当権抹消入間市、飯能市、狭山市、所沢市、ほか全国対応 司法書士 彩の森事務所

コメントは受け付けていません。