名は体をあらわす

2012年6月27日

最近、髪を切ったのですが、髪を切ると実年齢よりも若く見られることが多いのが、難点です。

仕事柄、年を重ねている人の方が安心感を得られると思うので、見た目若く見えるよりも、年相応に見える方がいいかなと。(老けて見られるのもそれはそれで嫌なので年相応でいいんです(笑))

ちなみに、普段は、服装や身だしなみにも、少しは気をつけて落ち着いた感じに見えるように、色はなるべく抑えたものを身に着けるようにしています。

普段「先生」と呼ばれることが多いのですが、「先生」と呼ばれることで雰囲気・風格などが備わっていくんでしょうね。(私の場合、体型的に風格が出てきたかも(笑))

まさに、「名は体をあらわす」ということなんでしょうね。

コメントは受け付けていません。