行政書士の仕事について

2012年4月9日

1 なぜ入間市で開業したのか、2 前の給料と今の収入とどちらがいいか、という質問の他に、「行政書士って仕事ありますか?」って、よく聞かれます。

私自身は、「正直思ったよりある」というのが、実感です。

行政書士の仕事には、大きく分けて1法律関係の文書作成と、2行政官庁への許認可申請代理の仕事がありますが、私が行政書士登録をしたのは、司法書士の業務と関わりの深い1の業務を行うことが目的だったので、2の方の許認可関連については、今のところ他の行政書士の方を紹介しています。ちなみに、今までに1建設業の許可申請、2風俗営業の許可申請、3外国人のビザ申請等の話が来ましたが、とても片手間にできる仕事ではありません。

1の法律関係の書類作成に関しては、契約書、内容証明、遺産分割協議書、離婚協議書などの作成依頼がよくあります。

これから、行政書士の登録を目指す方へ。

決して楽観視することはできませんが、それはどんな資格でもそうなのではないでしょうか。私の周りには、行政書士1本でやっている人もたくさんいることを申し添えておきます。

コメントは受け付けていません。