2015年9月

今月の傾向

2015年9月16日 水曜日

某司法書士事務所の大々的なテレビコマーシャルなどのせいか、最近、

うちの事務所でも債務整理案件が増えています。

「最高裁で過払金が認められて来年で10年です!10年経つと過払金は時効で消滅します」と

いったCMを見て、「来年までに過払請求をしないと請求できなくなる」と誤解をして、慌てて

過払請求をしたいというお客様が増えています。

確かに過払が出る事案では、早めに請求するに越したことはないのですが、

正しくは、過払金を請求する権利は、「完済してから」10年で時効消滅します。

なので、たとえば、本日平成27年9月16日に完済したとすれば、今日から向こう10年間は、

過払金を請求することができるということになります。(貸金業者が破産した場合は、別です。)

ちなみに、過払金を請求することができる場合というのは、「利息制限法で定める利率よりも

高い利率で借入れをして返済を繰り返していた」場合に限りますので、「当初から利息制限法以内の

利率で借入れをした場合」には、過払金は発生しません。どこの貸金業者も平成18年頃から徐々に

利息制限法以内の貸出しに切り替えていますから、ここ5、6年の間で借りたり、返したりを

繰り返しているようなケースでは過払金が発生することはほとんどありません。

うーん、個人的には、先のCMは、「とにもかくにも、今すぐに過払金の請求をしましょう」と

煽っているような印象は否めないと思うので、どうなのかなぁという気がします。

ところで、過払請求とは関係なく、最近は「借金に首が回らなくて、整理をして欲しい」といった

事案も増えています。その要因は、単純に、「借金に困っている人でうちのホームページにたどり着く人

が増えた」ことのようです。

無料法律相談会のお知らせ

2015年9月11日 金曜日

入間市の司法書士で、以下のとおり無料法律相談会を開催します。

【と き】 平成27年10月7日(水)午後1時から4時(予約不要)

【ところ】 入間市産業文化センターA棟3階・小研修室(入間市向陽台1-1-7)

【内 容】 相続・遺言、成年後見、不動産登記、会社関係の登記、裁判など

何か、お困りの方は、ぜひお越しくださいませ。

 

研修委員のお仕事

2015年9月3日 木曜日

私が所属している埼玉司法書士会所沢支部で、研修委員長なるものを

やっているのですが、昨日、第1回目の研修が無事終了しました。

研修委員長というと、何だか偉そうな感じですが、要は研修の企画・運営・その他

いろんな雑用係です。

何が大変かというと、研修を企画・提案し、限られた予算の範囲で講師になってくれそうな

方を探して研修依頼をすることなんですが、年に5回の研修をやらなければならず、重ーい責任があります。

今まで、研修にはほとんど無関心だったので、こんなに大変な仕事をやることになったのは、

天罰かも…?