2012年1月

プロの世界はどこでも厳しいものです

2012年1月30日 月曜日

今日は,不動産取引の決済の立会いで,某プロ野球選手の方にお会いしました。守秘義務がありますのでどなたか申し上げることはできないんですが,私が前に野球観戦に行った時に試合に出ていた方だったので,ミーハー気分で終始テンションが上がり気味でした。

とても気さくな方で,いろいろとプロ野球界の裏話が聞けました。プロ野球チームでは,練習や試合に遅刻したり,試合中にミスをしたりすると,都度罰金が課されるそうで,人によって年間200万円位の罰金を支払うそうなんですcoldsweats02。逆に,ヒットなどで勝利に貢献しても特に報奨金が出るわけではないそうで…。

いやはや,やっぱり厳しい世界ですね。

無料法律相談

2012年1月26日 木曜日

入間市では、市役所の庁舎で毎週火曜日の午後、司法書士の無料法律相談をやってまして、入間市内で登録している司法書士が持ち回りで担当します。私も、今年から担当することになりました。

飯能市の司法書士事務所にいたときにも同様の無料相談を担当していましたが、市や県が主催する法律相談のニーズは結構あるんですよね。

司法書士は、相続、遺言、離婚、不動産登記、会社の登記その他裁判関係など、市民の方に身近な問題を扱っていることの証左かもしれません。

 

18世帯

2012年1月22日 日曜日

名刺交換をしたときなどに、よく私の名字の珍しさについて話題になります。そして、出身地を聞かれることが多いんですが、実は私の出身地の長崎県でも「櫨畑(はじはた)」という名字は全然多くないんですよね。(櫨(はぜ)の木は元々多かったのかもしれません。)

そこで、ちょっと気になって調べてみたのですが、「櫨畑」という名字は全国で18世帯あるそうなんです。思ったよりも多い!でも、結局元をたどるとすぐに親戚関係になるのかもしれません。

ちなみに、私が社会人になってから「櫨本(はぜもと)」「櫨木(はぜき)」という方と名刺交換をして、お互いに他人とは思えない位親近感をもったのを覚えています。

名字が難しくて普段得することの方が多いのですが、ここで「苗字が難しくて困ることランキング」…

第3位 (小学校、中学校の習字の時間で、)筆で名前を書くときに「櫨」がやけに大きくなってしまうか、字がつぶれて読めなくなってしまう。

第2位 よく「はじはた です。」と言っても、「かじはた」とか「あじはた」とか間違えて覚えられている。あと,名前を呼ばれるときは「ろはた」と間違えて呼ばれることが多い。

第1位 電話で「どんな字ですか?」って言われても、説明できない。いつも、ひらがなかカタカナで書いてもらって結構です、と言って説明するのを諦めてます。ときどき、「恥畑」って本気で(?)書いてくる人もいますが、「恥畑」はちょっとご勘弁を。

悩み

2012年1月19日 木曜日

最近、寒さのせいか肩こりがひどくてちょっとした悩みですweep3、4年前は四十肩に悩みましたが、その再発にもおびえています。要は、すっかり「おっさん」なんですよねー。

あと、最近ダイエットを意識しているのですが、仕事柄お菓子などをいただくことが多くて…catface

どうしよう、このままだと「おっさん街道まっしぐら」って感じですshock。とりあえず、「今年こそ人間ドックに行かねば」と思う今日この頃です。

祝、100件

2012年1月16日 月曜日

昨年4月に事務所をオープンして、不動産登記の受託件数が、今日でちょうど100件になりました。登記の件数としては、受託1件当たり平均2.5件の登記を申請するとして約250件登記を申請したことになります。受託ペースとしては前の事務所の何10分の1にも満たないと思いますが、自分としてはなかなか悪くはないのではないかと。

「この調子でがんばります」と言いたいところですが、とにかく信用第一にミスのないように心掛けたいと思います。あと、司法書士の資格を取得して独立したいという方にとって、ささやかな光になればうれしいです。私の同期合格の人たちは、ほとんど私よりも早く独立しましたが、債務整理中心でなくてもがんばって事務所の経営を軌道に乗せています。独立することについて、決して楽観視することはできませんが、あまり不安になる必要もないのかなぁという感じです。

3 years old

2012年1月13日 金曜日

プライベートの話です。

今日は、息子の3歳の誕生日でした。いまいち誕生日のお祝いがわかってないようで、「この前のクリスマスがまた来た!」みたいな感じではしゃいでました。子供を見てると、時間がものすごい早さで過ぎていくことを、少しの寂しさとともに感じます。まさに、”Time flies”ってやつですね。「三つ子の魂百まで」と言いますが、彼はどんな大人になるんだろうかとふと考えたりします。

 

研修ライブラリー

2012年1月11日 水曜日

司法書士は,司法書士会などで実施される研修に参加することが司法書士法で義務付けられており,毎年所定の単位を履修しないと懲戒処分の対象となることもあります。

そんなこと言っても,「研修の会場は遠いし,時間は夜だし」なんて自分に言い訳して,私の研修参加率はすごく低かったのですが,最近「研修ライブラリー」なるものを知り,早速履修することにしました。「研修ライブラリー」とは,今までに実施された研修会の録画DVDを無料(送料のみ自己負担)で貸し出してくれるという便利なもので,視聴後に報告書を提出すれば履修したことになるのです。

ところで,埼玉の司法書士は,全国の司法書士と比較して著しく研修の単位取得率が低いそうです。(私も,どちらかと言えば取得率の引下げに貢献している方ですcoldsweats01。)

司法書士の資格を取得するのに,(約2年位)結構一生懸命勉強したのですが,資格を取ってからも一生死ぬまで勉強なんですよね。

豊岡プチ大学

2012年1月10日 火曜日

来る2月18日に,駿河大学主催の市民一般の方向け公開講座(豊岡プチ大学)において,相続や遺言をテーマに話をすることになりました。

ご興味のある方は,入間市の広報18ページをご参照ください。http://www.city.iruma.saitama.jp/dbps_data/_material_/localhost/100kikaku/200kouhou/koho/h24/koho120101.pdf

よくある相談~不動産持ち分と贈与の問題

2012年1月6日 金曜日

不動産を購入するにあたり、売買代金を支払った人がその名義を受けることは当然のことですが、①実際には夫婦ともに共同で売買代金を負担したのに、名義は夫だけの名義になっている、②実際には親から売買代金の一部を援助してもらったのに、名義は子のみの名前になっている、ということがよくあります。

このように、お金を支払った人が不動産の名義を取得していない場合、税務署は「お金を支払ったにも関わらず名義を受けなかった人」が「名義を取得した人」に売買代金を贈与したとみなすので要注意です。結果として、国から多額の贈与税を請求されることになってしまいます。また、①夫婦間贈与の特例や②相続時精算課税制度の特例を受ける場合には,一定の要件を満たしている場合には,贈与税を回避することができますが,このような場合には,不動産を取得した年の翌年2月1日から3月15日までの間に特例適用の旨を税務署に申告しないと,やはり贈与税を請求されてしまいます。

それでは,上記①や②のように登記をしてしまった場合に,贈与税を回避するためにはどうすればよいでしょうか。

方法は大きく分けて2つあります。1つ目は,登記を実体に合わせて変更する方法(「更正」といいます。)で,2つ目は,お金を贈与したのではなく貸したことにすることです。

それぞれの方法における注意点は次のとおりです。                                                            第1の方法について。たとえば,1千万円の売買代金をAが500万円,Bが500万円支払ったにもかかわらず,Aのみが所有者として登記されている場合には,Aの持分を2分の1,Bの持分を2分の1に変更(更正)します。ただし,抵当権などの担保が付いている場合には,当該抵当権者の協力が必要になります(抵当権者である金融機関の承諾書や印鑑証明書が必要)。協力が得られない場合などには,Aの持分2分の1をBに移転するという手法を取ります。(実務では,更正によらず持分を移転する方法によることが多いです。)

第2の方法について。贈与ではなく,貸したことにするので,きちんと金銭消費貸借契約書を作る方がベターです。また,「必ず」借りた側から貸した側に,お金を返済しなければなりません。(分割して毎月弁済する場合には,振込みの方法により,証拠が残るようにしましょう。一般に,通帳に振込みの旨の記載があれば領収書がなくても大丈夫なので。)

そう言えば,親から多額の贈与を受けていたにもかかわらず,贈与税を払っていなかったとして「平成の脱税王」と呼ばれていた人がいましたね…。

営業開始

2012年1月4日 水曜日

本日4日より,通常営業を開始しました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年一年,より充実した年となりますように…。と言いつつ,今日は一日,休みボケのリハビリです。