2011年11月

こういう仕事もやっています~相続放棄

2011年11月30日 水曜日

今日は,相続放棄についてお話をします。相続放棄とは,プラスの財産もマイナスの財産(借金などの債務)も一切取得したくないときに,亡くなった方(被相続人)の住所地を管轄する家庭裁判所に対して行う手続です。そして,家庭裁判所に受理されることにより,申述をした人は,「初めから相続人でなかった」とみなされます。

相続放棄の申述は,相続が発生し自分が相続人であることを知った日から3ヶ月以内(通常は,被相続人が死亡した日から3ヶ月以内)に,しなければなりません。被相続人の死亡日から3ヶ月を経過すると認められないのかというと,必ずしもそういうことではなく,判例では「相続人が相続財産の全部又は一部の存在を認識したとき又はこれを認識しうべきときから3ヶ月」とされています。

例えば,被相続人が亡くなってから10年以上を経過してから相続放棄の申述をして受理されたケースがあります。これは,ある日突然,某市役所から依頼者の下へ,「(依頼者の全く知らない人が10年以上前に死亡し,)固定資産税・都市計画税が長年に渡り滞納されているので支払って欲しい」旨の通知が来て,慌てて相談に来られたんです。

詳しく事情を聞いてみると,①まず,被相続人Aが死亡して相続人であった子供B,C,Dが全員相続放棄をした。②これにより,相続権は次順位の被相続人の兄弟姉妹E,Fに移った。(Aの親が生きていれば,その親が次順位の相続人ですが,その親はすでに死亡。)③その兄弟姉妹E,Fはすでに死亡しており,そのうちEの子G(依頼者)がさらに相続権を取得していた、ということが判明しました。このような場合,Gが「自己がAの相続人であり,Aに負債があったことを知った日」は,市役所からの通知を受けた日なので,当該通知を受けた日から3ヶ月以内に相続放棄の申述をすればよいことになります。

ここで,相続放棄の申述に関する注意点をまとめておきます。

①遺産に手をつけないこと。遺産に手をつけた場合には,「相続することを承認した」とみなされ,相続放棄が受理されないので,要注意です。例えば,被相続人名義の預貯金を葬儀費用に使ってしまったなど。

②被相続人の死亡日から3ヶ月を超えている場合には,事例によっては認められない場合もあるので,特別な理由がない限り被相続人の死亡日から3ヶ月以内に相続放棄の申述をすること。

③もしも,3ヶ月以内に遺産の内容が判明しないため相続放棄の申述をするかどうか決められないときは,3ヶ月以内に相続放棄の申述期間伸長の申立てをすること。(または,場合によって,相続によって得るプラスの財産の限度においてのみ負債を承継する旨の申立て(「限定承認の申述」といいます。)をすること。)

さて,ここで注意点①に関する問題です。被相続人の生命保険金の支払いを受けた場合には,「相続することを承認した」とみなされるでしょうか?

答えは,NOです。一般に,生命保険金は,相続財産ではありませんので,承認したとはみなされません。なので、生命保険金を取得しても相続放棄をすることができます。(ただし,契約形態等により相続財産とみなされることもあるので,実際には専門家に相談した方が間違いありません。)ちなみに,生命保険金は一般に相続財産ではありませんが,相続税を計算するにあたっては相続財産とみなされます(みなし相続財産)。

彩の森公園

2011年11月27日 日曜日

昨日は、私の事務所名の由来となった入間市内の彩の森公園に初めて行ってきました。入間市のシンボル的な公園で皆が知っているのでいいかなと思って私の事務所の名前を「彩の森事務所」としたのです。

で、何をしたのかと言うと、かくれんぼとか、電車ごっことか…。今、彼は家の内外を問わず、かくれんぼと電車ごっこにはまっています。こんな感じです↓

 

 

設立ラッシュ!?

2011年11月24日 木曜日

私も,正直意外だったのですが,このご時世でも会社設立のご依頼を結構受けています。

「会社を設立したい」という事情は様々ですが,今まで個人事業としてやっていて,より節税メリットを受けたいということで「法人成り」する場合が結構多いです。確かに一定の収入が見込める事業の場合には,法人にした方が節税メリットは大きいんですよね。

一方,会社を閉めたいというご相談も結構あります。こちらは,まさに時代を反映して,「経営がうまくいかなくて…」という理由が圧倒的です。ただし,会社を閉めるにあたり,債務超過の状態でそのまま会社を閉めることはできませんのでご注意を。

暮らしの法律ラジオ第6回(借金の整理編)

2011年11月21日 月曜日

今回は,借金の整理手続についてお話させていただきました。

暮らしの法律ラジオ_2011119OA

ドイツ語のできる方求む!

2011年11月15日 火曜日

今日結構大変だった相続の仕事が一つ終わって,ほっとするのも束の間,また少し大変な仕事が舞い込みました。不動産の相続登記の案件なんですが,相続人がドイツ在住のドイツ人(ドイツ人と結婚した日本人女性の子供が相続人でドイツ国籍)なので,ドイツの役所や公証人の作成した文書を法務局に提出しなければならないんです。

外国にいる日本人の場合は,外国にある日本の領事館等で発給を受けた書面でよいのですが,ドイツ人だとそうはいきません。で,何が大変なのかというと,外国語記載の文書を法務局に提出する場合,その訳文を付けないといけないんです。今までに英語や中国語の訳文を作成したことはあるのですが,ドイツ語は初めてでして。どなたか,ドイツ語の分かる方助けてくれませんか?

こういう仕事もやっています~知らない相続人登場

2011年11月15日 火曜日

今日,4カ月がかりで苦労した相続の手続がようやく完了しました 遺産は,預貯金1つのみだったんですが,被相続人の兄弟姉妹が相続人となるケースで,その兄弟姉妹がすでに死亡していたり,認知症で判断能力のない人がいたり…。中でも,相続人を調査していたら依頼者と面識のない相続人が2人出てきて,結構大変でした。

もし,相続人間で話し合いがつかない場合には,裁判所の調停という話し合いの手続で進めることになります。今回は,相続人間で話し合いが整ったので,何とか調停を回避することができました。

実務的に,紛争が予想される相続手続の場合,遺産分割協議という手法ではなく,相続分の全てを有償又は無償で譲渡してもらうという手法を取ります。(相続分を譲渡してもらうことで,譲渡した人は当事者から外れるので,当事者を少なくすることができるメリットがあるのです。)

ところで,今回は行政書士の資格により,相続人を調査したり,関係書類を作成したりしました。司法書士だと,相続は原則登記手続が絡む場合に限定されるので。お客様にとって,司法書士とか行政書士とかは関係ないのですが,それぞれの業務範囲には気を使います。そう言えば,ここ最近行政書士の登録をする司法書士が増えている気がします。きっと,司法書士だけだと窮屈だということなんでしょうね。

相談会に行って

2011年11月12日 土曜日

今日は、浦和のコルソで開催された「暮らしと事業のよろず相談会」に相談員として行ってきました。司法書士ほか税理士、弁護士、土地家屋調査士など10くらいの資格者が一堂に会して、市民のあらゆる相談にこたえようというものです。相談者の方は100人以上来られたようです。

このような相談会では相続に関する相談が一番多いのですが、その他には隣地所有者と土地の境界でもめているという相談が結構あります。たまたま私がそのような相談に当たるのかもしれませんが。普段、平穏に暮らしたいと思っているという方がほとんどのはずなんですが、そうではない人も少なからずいるんですよね。また、自分でそうとは知らずに、他人の平穏な生活を乱していることってあるんですよね。

法律で表面上は解決することはできても、心を解決することはなかなかできません。結局、一度こじれてしまうとずーっと遺恨(わだかまり)が残ってしまうんですよね。なるべく思いやりをもって生きたいものです。

 

2011年11月8日 火曜日

最近,何人かの税理士さんと知り合う機会がありました。司法書士は,会社関係の登記や相続など税理士さんと連携して仕事を行うことが多く,相互に仕事を紹介しあったりしています。

自分で営業するよりも,人との繋がりが結局仕事につながるんですよね。そういえば,今日,独立した私の所在を探し当てて仕事を依頼してくれた方がいたのですが,一つ一つの出会いの大切さを改めて感じました

そういう時代なのでしょうか

2011年11月5日 土曜日

時代を反映してでしょうか,最近行方不明になった人に関する手続の依頼を立て続けに受けました。

1件は,失踪宣告の申立てで,もう1件は行方不明者に対する裁判手続です。

もちろん,行方不明になった本人にはそれだけの事情があったのでしょうが,残されたご家族の話を聞くと胸が痛くなります。

今後は,行方不明者に関する案件や,相続人が誰もいない場合の相続案件などが増えそうな気がします。

名前じゃなくて…

2011年11月2日 水曜日

全くのプライベートな話です。

最近は、幼稚園に入るにも人気のところは、願書受付日の前日夜から並んだりするそうです。

今日は、息子が来年から通う予定の幼稚園に願書を出して面接があったらしいのですが、その幼稚園は特に前夜から並んだりする必要はなく、面接というよりも面談といった形であっさり済んだそうです。どうりで、昨日から息子に自分の名前を言わす練習をしてるなーと思っていたんですが、いざ本番では名前ではなく「何歳ですか?」って聞かれて、堂々と「あじはた ゆう です。(はじはた ゆう です。)」って答えて帰って来たとのこと(笑)。練習の成果ってやつですね。ちなみに、先生が「ん?」って感じでもう一度「何歳ですか?」って聞いたら、やっぱり「あじはた ゆう です。」だったんだって