格差社会

2013年4月18日

最近、高級車や高級時計の売り上げが上昇傾向にあるそうですが、一方で吉野家の牛丼の

値下げに象徴されるように、依然として消費者の低価格志向も根強いそうです。

一昔前までは、日本では中流階級を自認する家庭が約80%ほどだったはずですが、

昨今の状況は、どうなんでしょうね。

「格差社会」と言われて久しいですが、個人的にはその格差の度合いが拡がっているような気がします。

司法書士事務所でも、「費用は気にしない」「高くてもいいから、その分きちんとやって欲しい」という人と、

「一円でも費用がかからないように」という人と、二極化の傾向にあるような気がします。

たとえば、当事務所では、「初回相談無料」なんですが、初回の相談で「「司法書士」に依頼しないで、自分で

やる場合の手続を教えて欲しい」という相談もあります。

もちろん、きちんと対応しますが、少し複雑な心境の今日この頃です。

 

コメントは受け付けていません。